くるみの成長日記

デグーのくるみちゃんの成長日記

多頭飼いのメリット

こんにちは。

台風など各地大荒れのお天気ですが、皆様如何お過ごしでしょうか。


我が家は相変わらず同居計画はまったり進めている為、二人の間には進展なしです。



最近またくるみちゃんのケージ齧りがひどくなってきたので、がじがじフェンスを取り付けたのですが、あまりがじがじしてくれなくなりました。(がじがじフェンスは大量に購入していたためまだまだ在庫の山がぁ…)

がじがじフェンスは大きさがあるので、設置できる場所が限られてくるので、他にいい齧り木を探していいました。


ハイペットさんのかじりっこバーが形も大きくなく、設置もしやすそうだった為購入して設置したところ、半日でなくなってしまいました。

これはやばいと思い、即効大量まとめ買い。

無くなったら付ける無くなったら付けるの繰り返し状態です。無くなるのが早すぎだよ~(;_;)

齧り木を自分で作れるだけのスペックがあればお金も抑えられていいんですが、なにしろ買えば早いというネット通販の利点の虜なのでございます。



くるみちゃんに齧られ、小さくなってしまったかじりっこバーたち。

その残骸達、くるみちゃんはケージから外されてしまうと、どうしても、これでもか、というくらいかじってくれません。

これはどうしたもんか、と思っていたのですが、ぽぽちゃんに渡すと嬉しそうにピルピル言いながら意気揚々と、巣箱に持って帰ってかじってくれました。

これが多頭飼いのメリット!!と嬉しくなってしまいました。

今までのくるみちゃん一匹だけでしたら、くるみちゃん齧らない→ただ捨てる、しかないので、他の子が嬉しそうにかじっているのを見て多頭飼い最高!!!と思いました(^○^)

飼い始めたときは二匹が仲良くしてくれたらいいな、の気持ちでしたが、この子が食べなくても違う子が食べてくれるかもしれない。私、そんなことに気付いてしまいました。

そんなとこにもあった多頭飼いのメリット。

多頭飼いは安易には勧められないですが、多頭飼いっていいなってことになる訳ですね。



毛繕いをしているぽぽちゃんと、それを受け止めているくるみちゃん。



ライトが当たって怪しい雰囲気の中、ペレットを食べるくるみちゃん



ケージにしがみついたまま寝てしまったぽぽちゃん

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。