くるみの成長日記

デグーのくるみちゃんの成長日記

ケージ噛みが圧倒的に減りました

くるみちゃん、最近ケージ齧りが圧倒的に少なくなりました。


部屋んぽ中に掃除中に移されるキャリーが気になるご様子のくるみちゃん。


それは、より大きなケージのイージーホーム80ハイにしたからではありません。

というか、まだ引っ越し出来てない状況(;_;)

早くしなければ…。


何故一気にケージ齧りが減ったかというと、ケージを噛む度にイージーホーム40ハイの上の扉を開けました。

むしろ開けっ放しにしました。

そうしたら圧倒的に齧らなくなりました。


今まではケージを噛んでても無視をしながらも、時間の許す限りなるべくケージの前に居てあげるようにはしていました。だけど齧り続けるくるみちゃん。


最近はケージ齧りが酷かったので、可哀想になり、扉を開けっ放しにしていたらケージを齧る回数が圧倒的に減りました。

齧るのはいつも外に繋がる扉の部分だけだったので、外に出たい願望なのかなと考えていたのですが…。

開けっ放しにしていても外に出たがる願望が落ち着いてきていることから、閉じ込められていることへの不満だったのか…。

いろいろ考えられますが、なぜケージを噛んでいたのかはわからぬまま。

しかし、最近ではケージの扉を閉めていても齧る回数が少ないです。

ケージの扉を開けてくれという、ケージ齧りが始まるかなあ?とも考えていましたが、それも今のところ前に比べると圧倒的に少ないです。

ケージ齧りによる不正噛合になる可能性が一番高くなりそうだったので、ひとまず安心できそうです。

これがいつまで保ってくれるか、ですが(*_*)




この写真は2回目の発情期の時の写真です。

発情期の間隔が短くてびっくりしました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。